teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:62/390 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東海道の平塚の宿について

 投稿者:OK28  投稿日:2010年 7月 6日(火)21時13分4秒
  通報 編集済
  大阪さんの「見附」の疑問について、
詳細なご検討をいただきありがとうございます。
私は歴史にはウトイのでおまり明解ではありませんが?
江戸時代の平塚の街には、今もその所縁の地名(史跡・文化遺跡)が残されています。

例えば
『江戸口見附』けは、この街の江戸よりで、現在の茅ヶ崎寄りにあります。
『京口見附』とは、その名の通り>京>よりで隣街の大磯に寄っています。
また、芝居小屋の地名もありましたネ。
『馬入』とは、相模川のことですが、この辺りでは疲れた馬を休め洗ったらしくその名残でしょうか。
ただ、何処かの宿は==大名行列==のとき庶民は泊まれなかったそうです。
この正解は、長友信ちゃんが地元ゆえに詳しいですから、この次までのは、聴いておきます。
また、七夕に限らず、≪旧東海道を行脚する≫のは四国八十八ヶ所めぐりに劣らず盛んで、健脚者で今はゴッタガエシノ期でもありますヨ!!
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/390 《前のページ | 次のページ》
/390