teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


もうやめれば?

 投稿者:通りすがりの業界人  投稿日:2002年 6月 1日(土)00時06分0秒
  のぶこさん、もうそろそろ潮時かと。
昆年さんもちゃっちゃと答えて後は無視すれば?
もっと建設的な話を読みたいです。
 
 

不信感を抱いたのは

 投稿者:のぶこ  投稿日:2002年 5月30日(木)20時54分41秒
  不信感を抱いたのには訳があります。
そのうち一つだけを質問いたしますのでそれだけでも答えて下さい。
なお、この掲示板は着物好きのHPのメンバーのかなりの数が見てます。

先生が「私の作品です」と言っておられた(もしかしたら数カ月前なので
お忘れだと思います)几帳のパンフレットは模写か何かのパンフレットじゃないですか?
私の作品と言っていたのは狩野派の作品の模写じゃないのですか?
ここで琳派なのにどうして?という疑問が湧きました。

私はインターネットは匿名性が良いところだと思っていますので
どの展示会でお会いしたかはお答えできません。ごめんなさい。
ただ、ちょっとおかしいな、と思ったらお尋ねしないと気が済まない性質なので
ちょうどこういう場所があるので利用させていただきたいな、と思っています。
 

陶李さん

 投稿者:昆年メール  投稿日:2002年 5月30日(木)12時02分25秒
  遅くなってすいません。

大阪の個展が終わりやっとおちつきました。
長い(?)感想を見たくてBBS行ったですが、
見れません、私が大阪ではネット見れない環境だったため、すいません、
どのようにしたら見れるのですか、
教えてください。

 

すごく残念です

 投稿者:昆年メール  投稿日:2002年 5月30日(木)11時52分57秒
  色々な質問くださってどーもです。
私も日本で灘 昆年と名前をあげて、趣味として、仕事ととしても
親の代からやって参りました。
だけど、自分の書いた絵が、本当に貴方書いたのですか、とか ちゃちい、
とのお尋ね初めてです。
一度は、何も考えず、お答えさせて頂きましたが、
質問とは、受け止めにくい部分があります、
貴女様が何処の方でどのような方か解らない人お答えできません、
メールか、私どもとコンタクトして頂けるなら、
喜んでお答えさせて頂きます。


 

では

 投稿者:のぶこ  投稿日:2002年 5月30日(木)00時17分8秒
  丁寧なお返事、ありがとうございます。
ではちょっとお聞きいたしますが、几帳も御自身の作品ということでしたが、
それは本当ですか?会場に置いていたパンフレットも含めての話です。

また、屏風の作りが私の日本画の先生が作っているようなものよりもすごくちゃちな
感じでしたが本当に数百万もの値段がついているのでしょうか?とくにシワがよっていたり。
どの画商でその値段がついたのか、また、オークションなのでしょうか。
1億以上の屏風もありましたがその値段はどこからついたのでしょうか。
その素性を教えていただければこちらも多少調べるあてがありますので調べてみようと
思います。ぜひお答え下さい。
 

絶賛!

 投稿者:陶李メール  投稿日:2002年 5月23日(木)21時41分59秒
  拝見しました♪
私のBBSの方に、長い(?)感想書きました。(爆)

ところで・・・
お願いですが、昆年さんの「個展の案内」は
サイトマップを探しても、出てないように思います。
いつか、「個展案内」をアップしてくださったら
どこかの個展にお邪魔できるかもしれません。

どうぞよろしく♪
(^O^)y 

http://www.ran.sakura.ne.jp/~touri/

 

遅れてすいません

 投稿者:昆年  投稿日:2002年 5月23日(木)21時10分48秒
  陶李さん
ご無沙汰しております、
やっと今日落ちてきました、

今回の山形の個展は三回目でした、
毎回買っていただくお客様が増えてきたように思います。
お客様が、お客様を紹介していただくのも多かったように思います。

人が好き昆年としては、その事に酔っています、
やはりお客様に感動を、、
これからもこの道で、行きたいと思います。

やっぱり二重奏売れましたか、
私は好きでした、
現物見れないのが残念ですが、

明日から大阪で準備、25日から個展です人の出会いを求めて頑張ってきまーす。
屏風又一作できました、本当は三月に仕上げる予定の作品でした、柄は桜です。

今からそちらのBBSに送りまーす。
では、、、、、、、、、、、
 

帰ってきました♪

 投稿者:陶李メール  投稿日:2002年 5月21日(火)12時51分46秒
  昆年さん、東京から札幌に帰ってきました♪
昆年さんも、東北から京都に戻られた頃?
掲示板でも見ていただいた「DUET(二重唱)」は
売れました。
なんとか、赤字にならずにコラボレーションと美術展の
二つをこなしてきましたが
「良いか、悪いか」って、みる目のある人には
すぐに分かるんだなぁと思いました。
高い・安いで見ているうちは、本当のものの価値が
見えてないんじゃないかと・・・(笑)
昆年さんの作品は「良い」のですから
これからも、よりよい作品に向けて歩みつづけて
くださいね♪
昆年作品ファンの陶李でした♪
(^O^)y 

http://www.ran.sakura.ne.jp/~touri/

 

HP見て頂いて有難う御座います。

 投稿者:昆年  投稿日:2002年 5月13日(月)23時13分18秒
  のぶこさんこんにちは、
まず、
値段の事ですが、私とお話をされた方か、わかりませんが、
もし、見ただけであれば、理解されていないような気がします。
私の着物は、借り絵羽でも着た人なら理解して頂ける着物です。

まったく違う着物です。それと本当に高額商品から買いやすい商品
まで、色々ある事ご存知ですか、基本的に屏風から取った柄の作品はかなりの高額です。
その商品だけ見ておられるのでは。皆さんの意見を聞きますと
最高の作品のわりに一般的な価格と言われております。
安いとは申しません。

次にタッチの事ですね、私の日本画の基礎は墨書きです。
タッチといゆうのは、一般的にはたぶん筆のタッチと受け止めます。
本当に筆のタッチを、見て頂いたのですか、
昆年の作品は、確かに作風のレパートリー広さは、たぶん何方にも、
負けません、色々な技法の組み合わせで、着物は作っております。
全工程をアトリエの中でこなしております。

考えられるのはその技法の広さが、作風の違いと考えられます。
私の着物作りには、レパートリーの広さは必要な事なのです。
だから、昆年の着物は皆さんが喜んで頂けるのです、
昆年の作品作りに必要なのは、(アイデア)(集中力)(体力)です。

今私は山形で個展中です。15日まで開催しております。
たぶんお話が出来なかった方と、思います。
昆年は、皆さんの意見だけを聞き作って着ました、だから問屋さんに、在庫せず
皆私どもの在庫として一切わからないルート流れず、値崩れせずお客様の信用大事
で、進めております。
それよりお願いがい事一つ有ります。
良かったか、悪かったか、だけお教え下さい
そのままの意見が知りたいのです。宜しくお願いいたします。
 

高かった

 投稿者:のぶこ  投稿日:2002年 5月12日(日)00時31分51秒
  某所で昆年氏の着物見たけど高すぎ。
絵描きで自分の絵がいくら高く売られてるって言ってもあれは普通の値段とは
言い難いような気がします。
私も昔は絵をちょっとかじったことあるけどなんかいろんな作風の柄があって
同じ人が描いているとは思えないような。本当にあんたが描いてるの?
タッチが違いすぎる
 

レンタル掲示板
/8