teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/291 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ギターリアルガット弦オファー

 投稿者:コースタルトレーディング  投稿日:2014年 3月23日(日)17時13分19秒
  通報
  ホームページ管理御担当者様、
初めてお便りさせていただきます。茅ヶ崎のコースタルトレーディングと申します。
貴クラブ掲示板に以下、弊社の取り扱っておりますリアルガット弦並びにそのキャンペーンのご紹介をさせて頂きたく存じます。もし、この掲示板への掲示内容としてふさわしくないとのご判断があれば、お手数ですが削除の程、よろしくお願い申し上げます。
(有)コースタルトレーディング
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ギター用高級リアルガット弦をセットでプレゼント!!・
=リアルガット弦の音を試してみよう!!=

アンケートにお答え頂いた方のなかから抽選で10名様に、弊社取扱いのイタリア、Toro社製の牛の腸を原料としたリアル高級ガット弦、1,2,3、弦と、芯線に絹を使い、銀メッキ銅合金を巻いた4,5,6弦のセットを差し上げます。アンケートは本文末尾をご覧ください。皆さまからの御応募をお待ちしております。

応募締め切りは5月末日。商品の発送は6月中旬を予定しています。発送を持って、発表に代えさせて頂きます。当選された方には簡単なフィードバックをお願い致します。

また抽選からもれた方にも、Toroガットギター弦セット御購入の際に使える1,2弦おまけクーポン番号を差し上げます。弊社ホームページショッピングページからご注文の際にクーポン番号を備考欄へ御記入の上、6月末日までにギター弦セットをご注文頂いた方が対象で、追加の1.2弦を無料でお贈りします。またおまけの2本は別発送となる場合もあります。

<<一口メモ>>
ギターの長い歴史の中でも、1940年代まではギター弦と言えば本物のガット弦が使われていました。ただ、第二次世界大戦での負傷者の傷を縫うためのガットの需要が増え、供給が非常にきつくなったこと、また、戦争の終結で需要が極端に落ちて事業として成り立ちにくくなり廃業が続き、逆に供給が大きく減ったこと、またその価格、自然素材ゆえの安定性の問題等から、ナイロンの発明以後、ガットの代りとしてナイロン製の弦が使われるようになって現在に至っています。しかしながらナイロン弦となって失った音色があることも確かで、弊社はまさにハンドメードの高品質のイタリアToro社のリアルガットを安定的に供給するよう努めています。
Toro社ホームページ:  http://www.torostrings.it/index.html

弊社はギターのみならず、バイオリン、ビオラ、チェロ、ガンバ属からダブルベースに至るまで、昔ながらの製法で作られながらより精度の高い本物の高級ガット弦を扱っております。それとともに、ギタープレーヤーの皆さんなら必ずや興味をお持ちになる、19世紀にヨーロッパを風靡した典雅なギター、ロマンティックギターや教則本の取り扱いもしておりますので、下記の弊社ホームページも是非一度ご訪問ください。
http://coastaltrading.biz

ギターがどのようにして現在の6弦になったかという、ギター情報も載っています。
http://coastaltrading.biz/img/Transition%20to%206%20strings.pdf

楽器の弦の歴史に関しては;
http://coastaltrading.biz/HPfiles/MusicalStringsHisoryAndTechnologyVer1-3.pdf

また、ガット弦に関して、その作り方も含めた話は;
http://coastaltrading.biz/HPfiles/%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%88%E5%BC%A6%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%A9%B1%20Ver.1.0.pdf

・また、貴校定期演奏会プログラムスペース広告募集の際にはお手伝いできる可能性もありますので、御相談下さい。

(有)コースタルトレーディング
〒253-0053
茅ヶ崎市東海岸北5-5-2-103
Tel. 0467-40-4595
Fax. 0467-40-4596
Mail. info@coastaltrading.biz




ガットギター弦セットプレゼントアンケート

・大学名      :
・クラブ名     :
・学年(4月現在) :
・部員数(4月現在の2.3.4年生)  (うち、ギターパート人数)
       名               名
・現在お使いの、もしくはお持ちのギターブランド/モデルは?
ギター1:      /
ギター2:      /

・現在お使いの弦のブランド/商品名は?
低音弦:      /
高音弦:            /

・弦の交換頻度は?
低音弦  1か月未満  3カ月程度  半年程度  1年程度  それ以上
高音弦  1か月未満  3カ月程度  半年程度  1年程度  それ以上

・お好きなギター演奏家は?(日本、海外各2名程度)
 ・
 ・
 ・
 ・
・氏名       :
・よみ       :
・〒        :
・住所       :
・メールアドレス  :

アンケート記入後、メールタイトルに ”ガットギター弦セットプレゼント”とご記入のうえ、info@coastaltrading.biz まで、そのままご返送ください。
有り難うございました。

☆ 頂いた個人情報は適切に管理し、景品発送、また、新商品等のご案内以外には使用いたしません。

http://coastaltrading.biz

 
 
》記事一覧表示

新着順:11/291 《前のページ | 次のページ》
/291