teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:75/90 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カーブの度付き

 投稿者:けんぞう  投稿日:2005年 3月 6日(日)13時19分14秒
  通報
  katuさんへ

良いところと悪いところがあります。
自分は残念ながら度が強すぎて、オークリー純正の度付では作れないので、XYZなんたらの効果は良く分からないです。
違うメーカーのレンズでカーブ付を作ったのが1つあるのですが、自分の感じた事をまとめます。

メリット
1:視野が広い!(これが嬉しかったりします)
2:見る物が大きく感じる(強い近視なので、普通のメガネで見ると物が小さく感じるから)
3:今風でカッコ良い
4:満足度がある(自分の度数ではカーブ付が作れないと思いこんでいたため、その分嬉しい)
4番は個人的過ぎますね・・・(汗)

デメリット
1:掛けた瞬間は焦点が合わず、見えるようになるまで1・2秒かかる
2:距離感に違和感を感じるため、慣れが必要
3:赤系の色が強く感じる(白地に赤文字だと浮き出てくるように見える)
4:レンズの端がボケる事がある(目の悪さによるかも・・・)

2番は慣れてくれば気になら無くなります。カーブも付いてますし、光学的に言っても無理があるのですから、そういうものだと考えれば納得できると思います。
3番の理由は良くわかりません。これも光学的な問題なのだと思います。
4番は人によってらしいです。度の強さが関係するらしいです。

あと、レンズが厚くなります。でも掛けると厚さが目立たないので、メリット・デメリットは人によってかもしれません。

あとスポーツは、野球やテニスなど、動く物体を正確に捉えて打ち返すような競技には相当な慣れが必要だと思います。
自分は元々大の苦手なのですが、メガネによって打てる打てないがハッキリするので、カーブ付きでする気が起きません。
他のスポーツは慣れれば問題無いと思います。

自分はカーブ付きのサングラスはお気に入りの1本です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/90 《前のページ | 次のページ》
/90