teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 充実の秋

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年11月19日(木)21時55分41秒
返信・引用
  > No.34[元記事へ]

Keikoさん、こんばんは。

こちらこそお久しぶりです。

> 久しぶりにサイトにお邪魔して、晩秋の記事をあれこれ拝見させていただきました
> 子供部屋に電気が灯らなくなった秋の夜、降雨や気温など夏からの気象がその成長に影響を及ぼす野菜たちの様子・・・里山の峠から眺める町の風景が錦に染まっていくように、HIROさんの季節もまた、充実を深めていますね
> 二人のお子様とも、素敵な配慮を見つけられ、独立されたようで、おめでとうございます
> 娘さんが家族の一員に加わってくれると、家族の色もまた、華やかなものになってきますね~

男の子ばかりで殺風景だった我が家も家族が増え、それも娘が増えたことで皆が集まるときなどこれまでにない華やかさが加わり嬉しいことです。

秋が身近なところでも一気に深まってきましたね。
もう秋というより、こたつやストーブを出して初冬の雰囲気です。歳のせいか、季節の変化になかなか順応が追いつきません。
でも、天気のいい日など、野山を歩いていろんな秋を楽しむのは最高の時期ですね。

Keikoさんはもう小原を訪ねられたんですね。さすがです。
皆さんの見事な画像を拝見するとウズウズします。
もっとも、平日ながら昨日などは大混雑。渋滞で飯野から引き返してきたという方の話しを聞いて二の足を踏んでいるところです。
今年はいつもの年より混雑が激しいようですね。

であれば、徒歩圏の観察の森あたりで秋を楽しもうと思っています。

月曜日は今話題の阿修羅展を見に興福寺、唐招提寺、海住山寺などを訪ねてきました。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 
 

充実の秋

 投稿者:keiko  投稿日:2009年11月18日(水)22時38分55秒
返信・引用
  HIROさん、こんばんは☆

久しぶりにサイトにお邪魔して、晩秋の記事をあれこれ拝見させていただきました
子供部屋に電気が灯らなくなった秋の夜、降雨や気温など夏からの気象がその成長に影響を及ぼす野菜たちの様子・・・里山の峠から眺める町の風景が錦に染まっていくように、HIROさんの季節もまた、充実を深めていますね
二人のお子様とも、素敵な配慮を見つけられ、独立されたようで、おめでとうございます
娘さんが家族の一員に加わってくれると、家族の色もまた、華やかなものになってきますね~

いただいた常念の青空には、真っ白な雪に覆われた山々がくっきりと美しいですね~来年の約束を、その空とかわしているHIROさんを想像していました♪
私の画像もちょっと古いのですが、11月に入ったばかりの頃の小原の桜です
その頃はまだ、開き始めの初々しい色合いで包まれていましたが、秋も深まった今頃は、きっと紅葉と見事にコラボしているでしょうね~
 

Re: やっほー!

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年11月14日(土)13時13分10秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

deckyさん、
deckyさんから書き込みをいただいてから、何度目かの雨上がりの午後です。
すっかりご無沙汰です。

原因がわからないうちに、掲示板の画像の添付ができなくなり、いつか復旧しようと思っていながら雑用にかまけて今日になってしまいました。超遅レスですね。

秋もすっかり深まり、この地方でも11月はじめには初霜も。このところは小春日和といった日が続いていますが。

decky農場は頑張りやさんの農場主のお陰で順調に生育しているようですね。年々本格的な農業に取り組んでおられる様子を伺っては万年素人の私など恥ずかしい次第です。
土いじりを楽しませてもらいながら、季節を感じるといった方が適当かもしれません。

先日、サツマイモを掘ったら、どの芋も穴だらけ、畑を見るとナメクジの大群にビックリ。
あんな正体不明の生物が大きなサツマイモを穴だらけにするパワーは凄いです。

> 1日2日のことなのに、虫の力って大したものですね。

同感です。ほんの半月ほどの仕業です。
来年は収穫のタイミングを考える必要がありそうです。

サツマイモ収穫の同じ日、晩生のタマネギ苗を植えました。
畑の年内の大きな作業はほぼ終了ですね。

木枯らしが吹き始めるまでのしばらくは、周囲の野山の秋の彩りが楽しい季節です。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 

やっほー!

 投稿者:decky  投稿日:2009年10月 3日(土)00時09分39秒
返信・引用
  HIROさん、こちらも一昨日から降り出しました。
そのまま今日まで降り続いて、今度はちょっと止んで欲しいと思ったりして、なんとわがままなんでしょうね。
せっせと水遣りしたのに、9/5に蒔いたホーレンソーはチョボしか芽を出さず、25日に蒔いた2度目に期待を寄せているところです。

今朝、傘をさして畑を見に行ったら、地主さんに貰ったブロッコリー10本に、見事に虫がついて、葉っぱが穴だらけでした。
1日2日のことなのに、虫の力って大したものですね。
これから葉物は虫との闘いです。
 

Re: やっほー!

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年 9月22日(火)23時23分54秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

deckyさん、

> 短い夏が終わり、すっかり秋の風情となりました。
> 今の時期、ようやく少し動こうという気にもなって、畑作業のあれこれを楽しんでいます。

今年は酷暑日をあまり経験することなく、一気に秋ですね。
戦場ヶ原ではもう初氷とか。

畑の作業も大汗をかくことなくできるようになってきました。
decky農場は広くなったのですね。ますますヤル気十分、季節を感じながら、収穫までのプロセスが楽しみですね。

本当、あれこれ作業がありますね。
気持ちはあっても中々行動に移れなく、deckyさんの着々と進んでいる作業の様子を伺うと、焦ってしまいます。
言い訳のひとつは8月中旬以降のカラカラ天気、これでは蒔きものができません。
ハクサイやダイコンは種まきのタイミングが95%、種まきが一週間遅れると収穫が遅れるとか……。
ということで、時期を失した今年のハクサイはあきらめましたが、先週ダイコンや秋、冬ものの種まきをしました。
このため、用水のない我が家庭菜園では、仕事の帰り道、ポリタンクに谷川の水を汲んで、如雨露で水遣り作業が欠かせません。
お陰で今秋の芽生えは上々です。
そろそろ最初の間引きです。

> 今年は初めて「ミニ白菜」というのを蒔いてみました。

どんな白菜ができるのか楽しみですね。

> あちこちに野菜が残っていて、それが終わらないうちは、思うように計画が立てられなくて困っています。

私もよく失敗します。
次の年の作付け計画、それも連作障害などを考えてやらないと、パズルがこんがらがってしまいますね。
限られた範囲であれこれ段取りするのも家庭菜園の楽しみですね。

近くの野山の草花もすっかり秋のものに主役交替です。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 

やっほー!

 投稿者:decky  投稿日:2009年 9月19日(土)23時30分33秒
返信・引用
  短い夏が終わり、すっかり秋の風情となりました。
今の時期、ようやく少し動こうという気にもなって、畑作業のあれこれを楽しんでいます。
今年は初めて「ミニ白菜」というのを蒔いてみました。
ひと口で言えば、ハクサイの小さいのでしょうが、どんなのができるのか、ワクワクします。
この秋から畑のスペースが増えました。
夏にはお花畑みたいにしようとごちゃごちゃに植えて、大失敗。
あちこちに野菜が残っていて、それが終わらないうちは、思うように計画が立てられなくて困っています。
今度からそういうのはやめにしないと。
畑は畑らしく、ですね。
 

Re: 白山~

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年 8月21日(金)08時13分41秒
返信・引用
  > No.28[元記事へ]

はなちゃん、おはようございます。

お盆も終わって、またいつもの生活リズムに慣れてきた頃でしょうか?
それにしても、やっとやって来た「本格的」な夏、猛暑日は数えるほどながら、前半のボディー・ブローがきいているせいか応えますね。(私には歳のせいかも知れませんが……)

皆さんの昨年の白山の記録を拝見、石川県側も花、花、花のフラワーロードですね。
やはり白山は花の名山。

> HIROさんのように気軽に何処にでも行けたら・・・と羨ましいですね。

とんでもない。はなちゃんたちのように、華麗に北海道や東北にさっと遠征される方が羨ましいです。
私など、休みが取れたときに急遽出かけるスタイルなので、どうしても駆け足山行になってしまいます。
時間をかけて心ゆくまで山を楽しむ、当面(見果てぬかな?)の「夢」です。

雑誌や皆さんのネットの山行のレポートなど拝見、いろいろ想像を膨らませるのも「行った気持ち」になれて楽しいですね。

先日、エビネの森にレンゲショウマを見に伺ったら、イワタバコが少し咲き残っていました。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 

白山~

 投稿者:はなちゃんメール  投稿日:2009年 8月19日(水)00時19分34秒
返信・引用
  懐かしく拝見させていただきました。
去年と比べてもやはり、花の名山ですね。いつ行っても期待を裏切ることがないのでしょうね。素晴らしい山に行けたこと、今更ながら 友に感謝したいです。
HIROさんのように気軽に何処にでも行けたら・・・と羨ましいですね。

主婦にとって忙しいお盆も終わり ちょっと山歩きがしてみたくなりました。
雑誌を見て空想をするだけでも 満足できてしまうのですよ。

千畳敷、宝剣岳を見上げるはずでした。

http://http://hana5047.cool.ne.jp/

 

Re: サギソウ

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年 8月13日(木)23時06分46秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

Keikoさん、こんばんは。

夕方は激しい雨でしたね。
ようやく閉め切った窓を開け、涼しい北風が室内に流れてきたところです。

今年は安定した夏空が続かないですね。

森を訪ねたのははKeikoさんと同じ時期だったようですね。
Keikoさんのページを拝見していると、いつの間にか自分も森の中を歩いている気分になってきます。写真、ポエム、いずれも……。
あそこのスイレン、あそこのガマの穂、等々、情景と重ね合わせながら歩かせてもらっています。

先日、それこそKeikoさんが湯の丸高原を訪ねておられるのと同じ頃、白山を訪ねてきました。
今年は花の当たり年のようで、初夏の花から初秋の花まで、百貨繚乱といったところです。
私の白山はいつも平瀬道です。
荘川のインターからも近く、東海地方からは訪ねやすいと思います。
それとこのコースの魅力は石川県側のような登山者が多くないことです。
マイペースでノンビリ花を愛でながら歩くことができるので好きなコースです。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 

Re: やっほー!

 投稿者:HIRO  投稿日:2009年 8月13日(木)22時48分41秒
返信・引用
  > No.24[元記事へ]

deckyさん、こんばんは。
お変わりないですか?

> 日本では1年中で一番多くの家族が、遠く離れた家族が一堂に会するお盆を前にして、台風、地震と続いてしまいました。
> 「何故? どうして?」と途方にくれている被災者や、「お天道様のすることだから」と肩を落とす方々をニュースで見ていると、災害を免れている身を感謝せずにはいられません。

本当に異常気象も含め、天変地異が多いですね。
自然の力に対して、人間の力(技術力)なんて知れてます。
私の学校時代の先生の口癖、「自然に逆らっちゃ、アカン」という言葉を今更ながら噛みしめています。
本来、人間が住んではいけないところまで開発してしまったことへの自然からの返事だと思っています。

> HIROさんのところはいかがでしたか?
> 大丈夫でしたか?

ありがとうございます。この間の地震、早朝に起されましたが、それだけで終わりました。
被害を受けられた方たちの一日も早い復旧を祈っています。

夏空が安定したら、早速、秋に向けた菜園の作業が待ってますね。
無理せず、マイペースでやりましょう。ご自愛を。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4318/

 

レンタル掲示板
/4